メール転送機能

「メール転送機能」は、@niftyのメールアドレス宛に届いたメールを、
別の@niftyメールアドレス、会社のメールアドレス、他プロバイダー提供メールアドレス など、
ほかのメールアドレス宛に自動転送するサービスです。転送先は2カ所まで設定できます。

ご利用料金

無料

ここが便利

複数のメールボックスが一つにまとまる

会社のアドレス、プライベートのアドレスなど、複数のメールアドレス宛にくるメールをまとめて管理したい場合に便利です。

別のメールアドレスからもメールが読める

@nifty宛に届いたメールを、メール転送先に指定した別のメールアドレスで読むことができます。

メールの複写を残す/残さないも選択可能

転送するメールの複写(コピー)を@niftyのメールボックスに「残す」か「残さない」かを選択することができます。「残す」を選択すれば、複数のメールアドレスで同じメールを受信することができます。

「迷惑メール」は転送しない

「迷惑メールフォルダー」を設定しておけば、迷惑メールを自動的に判別して転送しません。
余計なメールが転送されないので、転送先のメールボックスもスッキリ!

よくある質問

設定・変更

@nifty IDとパスワードをご用意の上、以下のボタンからご利用のメールサービスを設定ください。

注意事項

  • 本サービスを設定するには、ブラウザーの設定で cookie を有効にする必要があります。
  • 「メール転送機能」ご利用時に転送先でメールが受信出来ない場合、エラーメールは送信元のメールアドレスに返信されます。また、エラーメール本文には、転送先のメールアドレスが記載される場合がございますので、ご利用の際は上記の点につきましてご了承ください。
  • Webメールのフィルター編集(振分け設定)を行っていた場合、ゴミ箱に振り分けたメールも転送されます。
  • 迷惑メールフィルターを利用し、迷惑メールフィルターに振り分けられたメールは、転送されません。