よくある質問

  • Microsoft Edgeのブラウザをアップグレードした後、受信箱からダウンロードできなくなった
  • Microsoft Edgeをアップグレードした場合、ダウンロードファイルの保存先が変わることがあります。

    保存先の設定を変更し直すことで正しい場所に保存できるようになります。設定を変えていなければダウンロードしたファイルは通常「ダウンロードフォルダ」に保存されます。

    ◆ダウンロードフォルダの確認と変更方法

    ①Microsoft Edgeを起動して、右上の「・・・」アイコンをクリックします。

    サンプル1

    ②メニューの「設定」を選択し、下にスクロールして「ダウンロード」の項目を確認します。



    ③保存先が「C:¥Users¥(ユーザー名)¥Downloads」になっていれば問題ありません。
    もし違う内容になっていた場合、下の「変更」ボタンをクリックして設定の変更を行います。

    ④ダウンロードフォルダの中身を確認するには画面左下のスタートボタンを右クリックし、表示されたメニューから[エクスプローラー]をクリックします。左メニューのクイックアクセスにある「ダウンロード」をクリックします。



    ⑤@niftyメールをご利用の場合は、添付ファイルの保存ボタンをクリックして、ファイルを開くを指定してください。