@niftyトップ

  1. @nifty メール
  2. よくある質問

よくある質問

  • IMAP機能を利用したメール送受信の設定方法
  • @niftyのIMAP機能を利用するには、下記の情報をメールソフトに設定してください。

    @niftyメールの設定値(IMAP機能利用)
    アカウント メールアドレス(例:abc12345@nifty.com)
    パスワード メールパスワード(メールパスワードとは?)
    受信サーバー(IMAP) imap.nifty.com
    ポート番号(IMAP) SSL/TLSあり→993番ポート SSL/TLSなし→143番ポート
    SMTP設定 チェックが必要です
    送信サーバー(SMTP) smtp.nifty.com
    ポート番号(SMTP) SSL/TLSあり→465番ポート SSL/TLSなし→587番ポート
    SSL/TLS設定 SSL/TLSありの場合、チェックが必要です

    セカンドメールの設定値(IMAP機能利用)
    アカウント あなたが設定したメールアカウント名@mb*nifty.com
    (例:oomori-taro@mba.nifty.com)
    パスワード メールパスワード(メールパスワードとは?)
    受信サーバー(IMAP) imap.nifty.com
    ポート番号(IMAP) SSL/TLSSLあり→993番ポート SSL/TLSなし→143番ポート
    SMTP設定 チェックが必要です
    送信サーバー(SMTP) SSL/TLSあり→smtp.nifty.com SSL/TLSなし→mb*.nifty.com
    ポート番号(SMTP) SSL/TLSあり→465番ポート SSL/TLSなし→587番ポート
    SSL/TLS設定 SSL/TLSありの場合、チェックが必要です

    セカンドメールPROの設定値(IMAP機能利用)
    アカウント あなたが設定したメールアカウント名@sp*.nifty.com
    (例:oomori-taro@spa.nifty.com)
    パスワード メールパスワード(メールパスワードとは?)
    受信サーバー(IMAP) imap.nifty.com
    ポート番号(IMAP) SSL/TLSあり→993番ポート SSL/TLSなし→143番ポート
    SMTP設定 チェックが必要です
    送信サーバー(SMTP) sp.nifty.com
    ポート番号(SMTP) SSL/TLSあり→465番ポート SSL/TLSなし→587番ポート
    SSL/TLS設定 SSL/TLSありの場合、チェックが必要です