よくある質問

  • Webメールで受信メールを振り分けたい
  • 「振り分け条件管理」画面から設定することができます。

    振り分け条件を設定すると、受信時に条件に合ったメールを特定のフォルダーに自動的に振り分けます。

    2023年2月より機能を順次リニューアルいたします。リニューアル後の設定方法はこちらの説明をご覧ください。



    • 1.「振り分け条件管理」をクリックします。
      Webメールにログインし、受信箱をクリックすると出て、画面上部にメニューボタンが表示されます。その中から「ツール」をクリックし、「振り分け条件管理」をクリックします。



    • 2.条件を追加します。
      振り分け条件管理画面が表示されますので、追加ボタンをクリックします。



      「振り分け条件の追加」画面が表示されますので必要に応じて設定し、[ OK ] をクリックします。



      優先順位振り分けの条件が複数ある場合、どの条件から順番に判断するかを設定するものです。
      優先順位が高い設定で振り分けが行われた場合、それ以降の振り分け条件は無視されます。
      差出人が[ From ] 部分に含まれるキーワードを入力します。
      宛先 / Cc が[ To ] 、[ Cc ] 部分に含まれるキーワードを入力します。
      題名が題名に含まれるキーワードを入力します。
      場合、振り分け先のフォルダーを選択します。
      「(新しいフォルダー)」を選択すると、フォルダー名の入力枠が表示されます。
      大文字・小文字を区別する通常は、キーワードにアルファベットを指定した場合でも大文字小文字の区別はされませんが、この設定にチェックをつけると大文字・小文字を区別するようになります。
      を含む / を含まない / で始まる / で終わる各キーワードがどのような状態であれば振り分けを実行するのかを指定します。


    • 3.振り分け条件の反映をします。
      振り分け条件が表示されますので、確認の上、OKボタンをクリックしてください。



      設定内容を保存する際、受信箱にあるメールに条件を適用し、振り分けることができます。チェックボックスにチェックを入れて、「はい」をクリックしてください。



      「振り分け条件を設定しました」のメッセージが表示されて設定は完了です。


    • 振分け先として「送信済み」「検索結果」「期日指定」「下書き」「迷惑メール」は選択できません。
    • 振分けを行う通数は、1万通が上限となっています。1万通以上を振分ける場合には、手動での移動をお願いいたします。