@niftyトップ

  1. @nifty メール
  2. よくある質問

よくある質問

  • 受信拒否条件の設定方法を知りたい
  • メール設定ページから設定することができます。
    受信拒否条件を登録することで、その条件に一致するメールを受信拒否することができます。

    • 1メール設定ページにログインします。「オプションサービス設定」欄までスクロールします。



    • 2 受信拒否条件の「未設定」もしくは「設定中」ボタンをクリックします。



      クリックすると、受信拒否条件入力画面が表示されます。

    • 3条件を入力します。



    • 各項目の条件を入力していきます。

    • 項目 設定内容
      優先順位 条件の順位を指定します。スパムメールブロック条件は「優先順位」の順番に判断されます。 矛盾が生じる条件の設定をした場合は、最初に照合される設定が有効となります。
      対象 メールのどの部分を対象に条件判断を行うかを選択します。 差出人・宛先・Cc・題名・Received・メール容量・(新規ヘッダー)から選択します。
      キーワード/値 対象にメールヘッダー[差出人(From)・宛先(To)・CC・題名(Subject)・Received・(新規ヘッダー)]を選択した場合は、キーワードを入力します。
      ※特殊なヘッダー(“:”「コロン」の後に半角スペースがないなど)の場合には、対象となるヘッダーが空として解析される場合があります
      条件 「対象」に対する「キーワード/値」の条件を選択します。 「文字を含む」「文字を含まない」「バイト以上の容量」「バイト未満の容量」「空の場合」から選択します。
      動作 条件にヒットした場合の動作を選択します。 「受信する」「拒否する」「ごみ箱に移動する」「「迷惑メール」フォルダーに移動する」から選択します。
      適用 設定した条件を適用するかしないかを選択します。「適用しない」を選択すると、一時的に設定を無効にしたい場合などに設定を削除することなく無効にできます。

    • 4「追加する」をクリックします。入力した条件が条件一覧に表示されたら内容を確認し、「設定する」をクリックします。



      受信拒否条件の追加が完了しました。

    ※「設定する」をクリックしないと、設定は反映されません。
    ※ご利用の際には、迷惑メール対策サービス判定の優先順位をご確認ください。